2000年07月11日

これでわかるごみ問題Q&A―ここが問題!日本のリサイクル法

これでわかるごみ問題Q&A―ここが問題!日本のリサイクル法これでわかるごみ問題Q&A―ここが問題!日本のリサイクル法
(2000/11)
熊本 一規
価格:¥ 1,365 (税込)  1500 円以上国内配送料無料
商品詳細を見る

家庭ごみの有料化でごみは減るか、家庭ごみの排出者は家庭なのか? ごみ問題・循環型社会のありかたにするどい分析をくわえる、知っておきたいごみ問題・リサイクル法の50問50答。

【商品の説明】
家庭ごみの有料化でごみは減るか?有料化は、公平な制度なのか?ごみ問題の解決には、モラルの向上が不可欠か?家庭ごみの排出者は、家庭なのか?「容器包装リサイクル法」はペットボトルを氾濫させた?「家電リサイクル法」は不法投棄を助長させる!「拡大生産者責任」は、日本のリサイクル法に導入されたか? 循環型社会元年の放つ鮮烈のQ&A。ごみ問題、循環型社会のありかたにするどい分析をくわえる。知っておきたいごみ問題、リサイクル法の50問 50答。

【目次】
家庭ごみの有料化を唱える人たちがいますが、その論拠はどんなものですか?
家庭ごみを税金で処理することは、なぜ問題なのですか?
家庭ごみの有料化でごみは減るといわれていますが…。
有料化が不法投棄、家庭焼却を増加させるという指摘がありますが…。
家庭ごみの有料化では、ごみ問題が解決しないという論拠はなんですか?
家庭ごみの有料化は、公平な制度だといわれますが…。
「水道や電気だって有料なのだから、家庭ごみも有料化して当然である」との主張がありますが…。
ごみを有料化すると「不法投棄が増える」といわれていますが、なぜですか?
ごみを不法投棄させない、公平な処理費用の取り方はあるのですか?
製品価格にごみ処理費用をふくめると、どんな効果があるのですか?〔ほか〕

続きを読む


posted by 地球温暖化 at 11:48| 環境問題と地球温暖化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

環境にやさしい生活をするために「リサイクル」してはいけない

環境にやさしい生活をするために「リサイクル」してはいけない (プレイブックス)環境にやさしい生活をするために「リサイクル」してはいけない
(2000/01)
武田 邦彦
価格:¥ 893(税込)  1500 円以上国内配送料無料
商品詳細を見る

ペットボトルと紙のリサイクルが、かえって環境を汚している? リサイクル運動の理想と現実を具体的な数字をあげながら解説する。
環境をこれ以上悪化させないための新しい7つの提言。

商品の説明
地球環境をこれ以上悪化させないためには,どのような社会構造改革が必要かを提案。
地球環境をこれ以上悪化させないためには,どのような社会構造改革が必要かを提案している,一般人向けの解説書。本書では,現在環境保全のために広く行われている無用なリサイクル活動をやめ,工業製品などモノを可能な限り長期間使用することこそで資源の有効活用が図れる。そしてそれが,最終的には地球環境保全につながると説いている。

著者の言う「無用なリサイクル」とは,紙やペットボトルの回収/再生だ。この回収/再生の問題点を分離工学に携わる立場から指摘する。銅や鉄,アルミといった金属類のリサイクルと異なり,紙やペットボトルの再生は,かえって石油など天然資源の利用を増幅する結果となり,最終的には地球環境に悪い影響を与えると主張する。現在流布している"一般常識"からは一見想像もつかないような主張だが,たとえば「ペットボトル1本を再利用するには,どのくらいのコストがかかるのか」を冷静に分析するなど説得力がある。

こうした身近で行われている環境問題対策の疑問から解き起こして読者を引きつけ,1972年の「ローマクラブ報告」で指摘された「2009年の地球環境危機」をいかにして回避すべきなのかを論じている。取り扱っているテーマ自体は重たく深いが,誰でも手軽に読めるよう,一貫して平易な文章で議論を展開している。

続きを読む
posted by 地球温暖化 at 01:41| 環境問題と地球温暖化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。