2002年07月26日

エコロなココロ―地球と「私」にやさしい家事改革のススメ

エコロなココロ―地球と「私」にやさしい家事改革のススメエコロなココロ―地球と「私」にやさしい家事改革のススメ
(2001/11)
赤星 たみこ
価格:¥ 1,575 (税込)  1500 円以上国内配送料無料
商品詳細を見る

環境改善に大切なのは、「続ける」ということ。掃除、洗濯、あとかたづけは、もっと楽しくラクチンに! ゴミを出さない暮らし方のヒントをたっぷり紹介。『日本経済新聞』連載を単行本化。

【商品の説明】
簡単エコロジー始めませんか?エコ生活を続けるコツは「無理をしないのが一番」と、その道20年の著者はいいます。今は、エコバッグを持っていなくても、「コンポスト」を使っていなくても、いい。エコロジーに大切なのは「やってみようかな」の気持ち、本の少しだけど「続けて行く」ということ。「そう言えば、トイレットペーパーは再生紙を使っている」「お醤油の瓶はリターナル瓶だ」……自分でも知らないうちに「エコロジーしてた」ってこと、多いですね。「エコロな生活は割とカンタン! 楽しい!」――そんな人が一人でも多く増えますように、という著者の願いがこもった一冊です。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
赤星 たみこ
1957年宮崎生まれ。79年、講談社「mimi」で漫画家デビュー。現在は青年誌、総合誌を問わず、幅広い層に支持されている。仕事柄、「朝、ゴミ出しするのがツライ~」と始めたゴミを出さない工夫が「エコロなココロ」の始まり。以来20年、「無理せず、焦らず」をモットーに、おしゃれなエコロジー生活を満喫中。エコロジストとしての講演も多く、わかりやすくて実践しやすいと大好評(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

【目次】
第1章 脱!使い捨て生活―「燃えないゴミ」を増やさない秘訣
第2章 便利さより自分らしさ!―「私の暮らし」に大切なもの
第3章 「小さな一歩」から始めよう―地球と私にやさしい「ゴミ改革」
第4章 エコロジストのおいしい習慣―ゴミを出さない簡単クッキング
第5章 家事は手抜きでいこう!もっと簡単にエコロ・クリーニング
第6章 コレが私の節約術―環境改善は小さな小さな一歩から
第7章 めざせ!環境先進国―エコロなココロはもう止められない

【カスタマーレビュー】
読者口コミ評価・感想環境にやさしい生活
以前新聞に連載されていたコラムの集大成です。新聞連載中からちょっとしたエコロな生活を参考にしていました。環境にやさしい生活というと、なんだか肩肘はって難しいと思いがちですが、この本を読むと「これくらいなら私にもできる、私でもやっている」と思うことができます。一歩進めて、さらに何か一つでも普段の生活に取り入れられれば、それでいいと思います。著者の赤星さんも言っておられますが、完璧を求めず7割のエコロな生活、いえ、1割でも2割でも今までよりエコロな生活をしてみませんか!

続きを読む


posted by 地球温暖化 at 11:52| エコロジー・ECO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。