2008年07月29日

待ったなし!新型インフルエンザ―いまできること・知っておくこと

待ったなし!新型インフルエンザ―いまできること・知っておくこと待ったなし!新型インフルエンザ―いまできること・知っておくこと
(2008/12/15)
伊東 利和
価格:¥ 630 (税込)
商品詳細を見る

知っていると知らないとでは大違い! 今冬流行が懸念される新型インフルエンザの発症の仕組みや症状、治療法、個人・家庭での対策などを紹介。書き込み式の「個人・家庭のための新型インフルエンザ対策チェックリスト」付き。

【商品の説明】
発生すると、パンデミック(世界的流行)は避けられず、国民の25%が罹患の予測!(厚生労働省発表)。予防ワクチンも感染時の根本治療もない中、自分と家族を守るため、最低限知っておくことをまとめました。知っていると知らないとでは大違い。家庭で学校で役所で役立つ一冊です。

【目次】
第1部;新型インフルエンザって何?
  1 新型インフルエンザとは?
  2 新型インフルエンザの発生の仕組み
  3 新型インフルエンザはいつ出現するか?
  4新型インフルエンザが発生したら、社会はどうなる?
  5 新型インフルエンザの症状や感染の仕方は?
  6 ワクチンなど治療法の現状
  7 新型インフルエンザ対策の考え方
  8 新型インフルエンザ対策の主役は国民一人ひとり
第2部;新型インフルエンザから身を守る
 第1章 個人・家庭での対策
  1 新型インフルエンザ出現前の準備
  2 新型インフルエンザ出現後の対応
  3 自分や家族の感染が疑われたら?
  4 家族が感染してしまったら?
第2章;企業、事業者が取組むべき内容と課題
第3章;医療機関が取り組むべき内容と課題
第4章;行政の取り組む内容と課題

【カスタマーレビュー】
読者口コミ評価・感想素人でも分かりやすい新型インフルエンザ対策
最近、テレビなどでよく聞く「新型インフルエンザ」「パンデミック」という単語。
何となく怖いものだという意識がありましたが、素人の私にもこの本で単語の意味や概要が理解できました。そして、きちんと対策を行うことの重要性を知りました。
後半に家庭や企業、医療機関などの対策方法が書いてありますが、医療機関関係者でない私も、最後まで興味深く読むことが出来ました。「あ、こんなことまで考えなければいけないのか!」という新しい発見もたくさんありました。まずは、「咳エチケット」から。出来ることから始めたいです。

続きを読む
posted by 地球温暖化 at 12:15| 健康・医療・福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

企業のための新型インフルエンザ対策マニュアル

企業のための新型インフルエンザ対策マニュアル―事業を継続するために、いま行うべきこと企業のための新型インフルエンザ対策マニュアル―事業を継続するために、いま行うべきこと
(2008/11/07)
和田 耕治
価格:¥ 2,100 (税込) 国内配送料無料
商品詳細を見る

正しい知識、十分な備え、冷静な対応で危機を乗り越える! 従業員、顧客、会社を守るために、現時点で取り組むべきことは何か? 厚生労働省の新型インフルエンザ専門家会議の委員である著者が、流行時の対策について解説。

【商品の説明】
▼新型インフルエンザとは
世界で新型インフルエンザの流行が懸念されている。これは本来、鳥同士で感染するH5N1鳥インフルエンザが変異して、人から人へ感染するもので、未知のインフルエンザのため、予防薬も治療薬もないのである。厚生労働省の試算によると日本で蔓延した場合、最大で2,500 万人の患者が医療機関を受診し、約64万人が死亡すると予測されている。第1次世界大戦を終結に追い込んだスペインインフルエンザ(スペイン風邪)よりも強毒性のため、200万人以上が死亡するという識者もいる。
▼世界的流行は時間の問題!
現在インドネシアなどでH5N1鳥インフルエンザの鳥-人感染が増えており、甘く考えることはできない。この鳥インフルエンザが変異し新型インフルエンザとなると、交通網の発達により、世界的な流行、日本での蔓延は避けられないとされている。新型インフルエンザが流行すると、その感染力と死亡率の高さから医療機関に患者が殺到し、社会がパニック状態になり、通常の社会活動が営めなくなるのは明らかだ。そうした状況の中で企業活動を続けることは容易ではない。なぜなら、感染を恐れる社員の出社拒否や家族の看護続出で、社員が集まらず、業務が停止してしまう恐れが出てくるからだ。
▼企業が取るべき対策を解説
幸いなことに現段階ではまだ準備をする時間がある。企業が可能な限り準備をすることで従業員ならびに企業への影響を低減することができるであろう。本書は医師で、厚労省新型インフルエンザ専門会議の委員である著者が、流行に備え、企業がどのような対策を打つべきかをわかりやすく解説したものである。

【目次】
1章 企業における新型インフルエンザ対策の現状
2章 新型インフルエンザ流行により想定される影響
3章 企業の対策作りに必要な新型インフルエンザに関する基礎知識
4章 今から行うべき企業での新型インフルエンザ対策
5章 新型インフルエンザの流行が始まったら
6章 各企業における新型インフルエンザ対策

続きを読む
posted by 地球温暖化 at 11:07| 新型インフルエンザ 予防・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

知識のワクチン 新型インフルエンザ予防マニュアル

知識のワクチン 新型インフルエンザ予防マニュアル知識のワクチン 新型インフルエンザ予防マニュアル
(2008/08/27)
岡田 晴恵
価格:¥ 210 (税込)
商品詳細を見る

【商品の説明】
「知識のワクチン」という言葉をご存知でしょうか。
「知識のワクチン」とは、新型インフルエンザの正しい知識を身につけることが、本物のワクチンと同じように新型インフルエンザから命を救う効果があることを表した言葉です。新型インフルエンザが発生してしまうと世界中で甚大な被害が出ることが予想されています。新型インフルエンザ対策の第一歩は正しい知識を身につけることです。ひとりでも多くの方が新型インフルエンザをよく理解することが自分自身や身近な人を守ることにつながります。本書は、実際に新型インフルエンザが発生したときにも 落ち着いた対応がとれるように新型インフルエンザの基礎的知識を分かりやすく解説しています。また、備蓄リストや感染防止策、自宅での看病の仕方など個人ができる対策を具体的に掲載しています。必要な知識がコンパクトにまとめられた本書は、社内全員への周知や所属するコミュニティー全員に配布するのにも最適です。

【目次】
[知識編]
1.新型インフルエンザとは何か?
2.そもそも鳥インフルエンザって?
3.出現が恐れられるH5N1型新型インフルエンザ
4.新型インフルエンザはいつ発生するか?
5.一度発生すれば、感染拡大を防ぐのは難しい
6.実際にパンデミックが起きたらどうなるか?

[対策編]
1.国、自治体、企業、家庭・個人の協力で危機を乗り切る!
2.流行スピードを遅らせて社会機能を守る!
3.「予防対策」の決め手はワクチンの備蓄と接種計画
4.新型インフルエンザの「治療」はタミフルの早期服用がポイント
5.新型インフルエンザ発生前 今からできる対策
 ・備蓄品チェックリスト
6.新型インフルエンザがついに発生!
 ・発生後の対策
 ・感染防止の7カ条
7.毎日の体調チェックと自宅での看病の仕方
8.新型インフルエンザ なんでもQ&A

続きを読む
posted by 地球温暖化 at 08:27| 新型インフルエンザ 予防・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

グリーンIT コスト削減と温暖化対策を両立するIT効率化の戦略

グリーンIT コスト削減と温暖化対策を両立するIT効率化の戦略グリーンIT コスト削減と温暖化対策を両立するIT効率化の戦略
(2008/06/28)
栗原 潔
価格:¥ 1,785 (税込)  国内配送料無料
商品詳細を見る

IT業界2008年最大のキーワード「グリーンIT」とは?ハードウェア・コストに匹敵するIT機器の電力コスト削減にどう取り組むか?IT担当者のためのグリーンIT推進行動計画つき。

【商品の説明】
企業の温暖化対策にIT部門からアプローチ!
地球温暖化対策が叫ばれる今日だが、業務部門、特にIT分野ではむしろCO2の排出量が増える傾向がある。折からの原油高もあって、ITの省電力化(グリーンIT)は経済的にも社会的にも急務の課題だ。本書ではグリーンITへの取り組みについて具体的に解説する。

出版社からのコメント
ITビジネスの最重要トレンドとして、ガートナーやフォレスター、IDCなど米国の主要調査会社がこぞって「グリーンIT」を掲げています。実際、CSR(企業の社会的責任)そしてコスト削減の必要性から、グリーンITへの取り組みは業界内部にとどまらず一般企業も巻き込んだ大きなムーブメントになりつつあると言えるでしょう。本書では、グリーンITへのさまざまな取り組み方について、「ITを活用した環境対応」と「ITの利用における環境対応」の両面から全体像を解説し、IT担当者が直面することになるIT機器の電力消費削減のためのノウハウについて、具体的な行動計画を提案します。

【目次】
はじめに
第1章 グリーンITが目指すもの
第2章 グリーンITをめぐる現状
第3章 ITがもたらすグリーン化
第4章 グリーンITに貢献するIT効率化 1データセンター設備
第5章 グリーンITに貢献するIT効率化 2サーバ
第6章 グリーンITに貢献するIT効率化 3ストレージ
第7章 グリーンIT
第8章 IT機器の製造・廃棄段階におけるグリーン化
第9章 グリーンIT推進の行動計画
あとがき
参考資料
Index

続きを読む
posted by 地球温暖化 at 07:14| エネルギー・省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グリーンIT 完全理解!

グリーンIT 完全理解!グリーンIT 完全理解!
(2008/06/19)
ITproグリーンIT取材班
価格:¥ 1,890 (税込)  国内配送料無料
商品詳細を見る

グリーンITとは?目に見えるCO2削減効果とは?IT機器の廃棄ルールは?制御技術やサーバーなど最新技術・製品の動向は?米国の動きは?―企業にとって今すぐ対応が必要な「グリーンIT」の基礎から最新トレンド、先端技術の詳細までがこれ1冊でわかる。すぐに使える「データ資料集」付き。

【商品の説明】
企業にとってIT機器の消費電力を抑えることが急務になっている。そのために必要な方策について、基礎から最新トレンド、先端技術の詳細までを網羅した必読書。
世界的な取り組みが進められている地球温暖化対策だが、現実には二酸化炭素の排出量は増え続けている。中でも、情報量の爆発に比例してIT機器の消費電力量が急上昇している。こうした現状を受けて、政府やITベンダーがIT機器の消費電力削減を目指す動きが活発化してきた。それが「グリーンIT」である。この書籍では、そもそもグリーンITとは何を目指しているのか、どうして今注目され出したのかという根本を確認し、グリーンIT実現のトレンドや要素技術の概要を解説する。

【登録情報】
# 単行本(ソフトカバー): 288ページ
# 出版社: 日経BP出版センター; A5版 (2008/6/19)
# 言語 日本語
# ISBN-10: 4822234215
# ISBN-13: 978-4822234218
# 発売日: 2008/6/19
# 商品の寸法: 21 x 15 x 1.8 cm

続きを読む
posted by 地球温暖化 at 06:19| エネルギー・省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。