2000年07月14日

栗本慎一郎の脳梗塞になったらあなたはどうする―予防・闘病・完全復活のガイド

栗本慎一郎の脳梗塞になったらあなたはどうする―予防・闘病・完全復活のガイド栗本慎一郎の脳梗塞になったらあなたはどうする―予防・闘病・完全復活のガイド
(2000/06)
栗本 慎一郎
価格:¥ 1,365 (税込)
商品詳細を見る

脳梗塞になった自らの経験と、その後の猛烈な研究を経て、脳梗塞の発見法、予防の仕方から、闘病、リハビリ、社会復帰の仕方を命懸けでガイドする。隠れ脳梗塞発見テスト・病院リストも収録。

【商品の説明】
あなたもこの本を読んでおけば安心できる。なる前に読めば予防になり、なってから読んでも勇気が出る。著者が脳梗塞らになった自らの経験とその後の猛烈な研究を経て、脳梗塞の発見法、予防の仕方から、闘病、リハビリ、社会復帰の仕方を命懸けでガイドする。

【目次】
第1章 脳梗塞とは何か?―脳卒中やくも膜下出血との関係は?
第2章 脳梗塞になったら何が起きるのか
第3章 発病のサインを見逃すな―時は脳なり
第4章 隠れ脳梗塞の発見法
第5章 脳梗塞発症(再発)予防法
第6章 希望を絶対捨てないリハビリ法―必ず復活できる!

【カスタマーレビュー】
読者口コミ評価・感想脳梗塞になったらどうなるか
母が倒れて心臓の手術を受けました。手術の途中で心臓が停止、なんとか生還出来たものの、脳梗塞になり左半身マヒ状態になってしまいました。手術後、ICUから一般病棟に戻ってきてゆっくり面会出来る様になりましたが、母の様子がおかしいのです。(何十年も前に亡くなっている)自分の両親が見舞いに来ていたはずだけど、もう帰ったのか?とか、何十年も前の話を今の事のように話したり、地方に住んでいて間単には会いに来れない自分の姉が来てるはずだというので、ここまで4時間以上かかるのに来てないよというと、何言ってるの自転車で5分だとか、距離感?が無いのです。そんな時に、知人に栗本さんのホームページを紹介してもらい、この本を知り購入しました。そして全ての謎が解けました。脳梗塞とは何か?脳梗塞になったらどうなるか?(母には関係ありませんでしたが脳梗塞になる予兆など)脳梗塞という言葉は知っていましたが、はっきり言って何も知らないに等しい状態でした。この本を読んで、母の症状にも安心して向きあう事が出来て本当によかったです。(正直なところ最初はぼけてしまったのかと…)脳梗塞は右脳か左脳かで随分違ってくるわけですが、母の脳梗塞が栗本さんと同じ右脳だった事も、ほぼ同じような症状で読みやすかったですし、ああなるほどこの症状は仕方がないんだ、と安心も出来ました。またリハビリのアイディアも写真を参考に同じようなものを作りました。またテレビで見た栗本さんのお元気な姿は励みになっています。(母も栗本さんのように元気な姿に戻れますように)脳梗塞について知識が無い方には、是非知っておいて頂きたい内容です。

読者口コミ評価・感想リハビリに効く本
祖父が脳内出血で倒れて、今、リハビリをしています。少し弱気になっていましたが、この本をプレゼントして元気が戻った気がします。読んでみてとても良かったです。

読者口コミ評価・感想絶対読んだ方がいいです、いや読まないと死ぬかも
40……いや30代に突入したら絶対この本を読んでおいたほうがいいです。1分1秒が全てを左右する脳梗塞、癌なんて問題にならないくらい恐ろしい脳梗塞、知ってる人と知らない人の存命率は格段に違うと思う。こんな本、日本中捜しても絶対に見つからない!自分の体、家族、友人一人でも救いたいと思ったら絶対読むべきです。医者も教えてくれない話。今の日本の医療体制で脳梗塞から自分を守れるのは自分だけ、自分を守りたい人、必読の書だと思います。経験者より……

読者口コミ評価・感想すごーーく良かったです
入院中の父にプレゼントしました。父もすごく良かったと言っていましたし、入院先の先生にも出版先など聞かれた様で、後に本屋では売ってなかった・・・と言われたみたいです。

脳梗塞 脳卒中
 L 神の手の提言 ――日本医療に必要な改革
 L 脳梗塞 これで安心〔改訂新版〕~早期発見・早期治療と予防のために
 L 脳梗塞はなる前に治せる!
 L 脳から見たリハビリ治療―脳卒中の麻痺を治す新しいリハビリの考え方
 L 脳梗塞―最新治療&リハビリガイド (聖路加国際病院健康講座)
 L 徹底図解 脳梗塞―前ぶれをキャッチ・血液をサラサラにして後遺症に克つ
 L 脳梗塞・心筋梗塞を防ぐ食事―血栓を作らないメニューで血液サラサラに

ノンフィクション 闘病記
 L 待ってくれ、洋子
 L 奇跡の脳
 L ありがとう~脳梗塞、家族が支えた闘病と介護~ (1)


ラベル:脳梗塞
posted by 地球温暖化 at 06:40| 健康・医療・福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。