2009年01月26日

2008年版 環境社会検定試験eco検定過去・模擬問題集

2008年版 環境社会検定試験eco検定過去・模擬問題集2008年版 環境社会検定試験eco検定過去・模擬問題集
(2008/03/25)
東京商工会議所
価格:¥ 2,100 (税込)  国内配送料無料
商品詳細を見る

試験実施団体である東京商工会議所が監修した問題集。公式ガイドのほか、第1~3回本試験、2回分の模擬試験問題を掲載。

【商品の説明】
2006年10月にスタートした人気検定に対応する問題集の改訂版。試験実施団体である東京商工会議所が監修しています。
「環境社会検定(eco検定)」の第1回~第3回本試験を収録し、詳細な解説を行うほか、本試験に完全準拠した2回分の模擬試験問題を掲載し、新版の公式テキストに即して解説しています。また、「公式ガイドブック」として、本検定の概要と活用法、テキスト以外の出題も踏まえた学習法についても概説しています。

【目次】
第1章 eco検定の概要と活用法
第2章 eco検定の学習法
第3章 第1回検定試験問題と解答・解説
第4章 第2回検定試験問題と解答・解説
第5章 第3回検定試験問題と解答・解説
第6章 模擬問題1と解答・解説
第7章 模擬問題2と解答・解説

【カスタマーレビュー】
読者口コミ評価・感想eco検定公式問題集
2006年10月に始まった、環境社会検定試験eco検定公式テキストの改訂版に対応した公式問題集です。本書には、環境社会検定試験eco検定の第1回〜第3回の本試験問題と2回分の模擬問題が収録されています。eco検定は、2008年7月の試験で第4回目を迎える、まだ非常に新しい検定試験ということもあり、試験形式としてもまだ安定しておらず、難易度も基本的には上昇すると思われます。本書に収録されている過去問題、模擬問題を演習するだけでなく、公式テキストを熟読する作業も必要となってくると思います。しかし、何よりも一番の対策は、日頃から環境に対して興味・関心を持ち、環境についてのニュースに耳を傾け、環境に関する新聞や、記事を読み、自分なりに考えてみることであると思います。

続きを読む
ラベル:エコ検定
posted by 地球温暖化 at 10:38| エコロジー・ECO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改訂版 環境社会検定試験eco検定公式テキスト

改訂版 環境社会検定試験eco検定公式テキスト改訂版 環境社会検定試験eco検定公式テキスト
(2008/02/01)
東京商工会議所
価格:¥ 2,625 (税込)  国内配送料無料
商品詳細を見る

【商品の説明】
2006年10月にスタートした人気検定に対応する唯一の公式テキストです。
東京商工会議所が主催。
「持続可能な社会」の形成が要望されるなか、環境に関する基礎能力を認定する検定として、広く企業人・生活者がその対象となります。
本書は、見開き構成で、写真や図を多用したビジュアルな入門書になっています。改訂版では、2008年度以降の試験に対応するもので、温暖化対策や法規制など最新の動きを盛り込んでいます。

【目次】
第1章 持続可能な社会に向けて
第2章 地球人としてのわたしたち
1 わたしたちの地球と自然環境/2 環境問題の実態
第3章 環境と経済・社会
1 環境をめぐる世界の動き/2 環境と社会/3 環境と経営/4 環境と商品
第4章 わたしたちの暮らしと環境
1 個人の暮らしと環境問題/2 豊かな食事と環境の関係/3 自然と共生した住環境/4 生活と環境
第5章 環境と共生するために

【カスタマーレビュー】
読者口コミ評価・感想問題集を先に解きましょう
公式問題集とセットで購入し、まずは問題を解いてみるとよいでしょう。
法規関係は他の資格検定と比べると多くありません。社会生活と環境の関係に関して問われる訳ですから、一般常識や時事問題の知識により正解する可能性が高いです。したがってまず問題集を解いて、弱点をこの解説書により解いていく勉強法をお勧めします。2007年は2,300人が受験して、16,000人が合格。合格率70%です。受験しやすく、合格しやすい検定です。
現在、企業は環境活動をSCRの一環と捉え、力を入れています。
新しい資格ですが、社会的意義が大きく、今後有効に機能する検定試験になると思います。

続きを読む
ラベル:エコ検定
posted by 地球温暖化 at 10:32| エコロジー・ECO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

これでうかるeco検定テキスト―環境社会検定試験

これでうかるeco検定テキスト―環境社会検定試験これでうかるeco検定テキスト―環境社会検定試験
(2007/10/05)
佐山 さとし
価格:¥ 1,890 (税込)  国内配送料無料
商品詳細を見る

いま注目の環境と社会を考える新検定!この一冊にテキストと過去問すべてを収載。

【商品の説明】
地球温暖化や大気汚染、森林破壊、砂漠化 etc.
このように悪化し続ける地球環境問題に関する知識を深め、行動する人材を育成するためにと創設されたのが、環境社会検定試験(eco検定)です。eco検定は東京商工会議所が主催する検定試験で、2006年に第1回試験が行われ、全国から15000人以上の申込者が集まりました。このeco検定の本試験を分析し、読み進めば自然に試験範囲を学習できるようにと刊行されたのが、本書です。
是非、本書によって、eco検定合格証を手にしていただきたいと思います。

【目次】
第1章 地球の公害問題と環境問題
第2章 地球の温暖化
第3章 森林破壊と砂漠化
第4章 大気汚染
第5章 海洋汚染と土壌汚染
第6章 都市・生活型環境問題
第7章 化学物質による汚染
第8章 生物多様性と環境問題
第9章 食生活と環境問題
第10章 住環境とまちづくり
第11章 環境保全の個人レベルでの推進
第12章 環境保全の起業レベルでの推進
第13章 環境保全の世界レベルでの推進
第14章 『平成19年版 環境・循環型社会白書』対策
第15章 第1回 検定試験(2006年10月15日実施)
第16章 第2回 検定試験(2007年7月15日実施)

【登録情報】
# 単行本: 359ページ
# 出版社: 自由国民社 (2007/10/5)
# ISBN-10: 4426103746
# ISBN-13: 978-4426103743
# 発売日: 2007/10/5
# 商品の寸法: 21.2 x 15.4 x 2.4 cm

続きを読む
ラベル:エコ検定
posted by 地球温暖化 at 15:16| エコロジー・ECO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

eco検定環境活動ハンドブック

eco検定環境活動ハンドブックeco検定環境活動ハンドブック
(2007/10/17)
エコピープル支援協議会
価格:¥ 2,310 (税込)  国内配送料無料
商品詳細を見る

あなたから企業へ、企業から地域・社会へ、環境活動を拡げていくためのアクション・ヒント満載のハンドブックです。

【商品の説明】
2006年度にスタートしたeco検定(環境社会検定試験)合格者(ecoピープル)や、環境に関心のある人々が、環境活動を自ら実践するための実務的な指針となるハンドブック。検定受験者も、ケースを通してテキストの内容を具体的に理解する参考書として活用できます。本書は、職場・地域・家庭での環境活動をつなぐ実践的な知識を概説した後、環境活動のケースやヒントを多く掲載し、楽しみながら読める内容です。

【目次】
第1章 あなたから提言してみよう!
第2章 あなたの企業(組織)から行動しよう!
第3章 企業と社会との環境コミュニケーション
第4章 企業と地域のコミュニケーション
第5章 環境活動ケーススタディ
第6章 環境活動のヒント・アイテム集
第7章 環境教育との関わり
付録 環境基金 概要と問い合わせ先一覧
付録 環境エキスパート 名称一覧
エピローグ エコピープルとして自立するために

続きを読む
ラベル:エコ検定
posted by 地球温暖化 at 10:17| エコロジー・ECO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

eco検定徹底研究

eco検定徹底研究eco検定徹底研究
(2007/04)
環境社会研究会
価格:¥ 2,415 (税込)  国内配送料無料
商品詳細を見る

【商品の説明】
『基礎知識』と『実戦的な演習問題』を1冊だけで徹底収録。しかも、『要点』を絞り込んだ『コンパクト設計』だから、『短期集中特訓』に最適。『基礎』からわかりやすく解説しているから、読み進むうちに、『キーワード』の『意味』や『使い方』が無理なく理解できる。

【目次】
地球環境
環境保全の取組み
循環型社会の形成
環境と経済・暮らし
環境条約
環境国内法
eco検定のための環境重要用語の基礎知識
地球環境問題
地球環境問題への取組み
公害問題
循環型社会
環境と経済・社会
環境と生活

続きを読む
ラベル:エコ検定
posted by 地球温暖化 at 04:39| エコロジー・ECO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

紙はよみがえる―日本文化と紙のリサイクル

紙はよみがえる―日本文化と紙のリサイクル紙はよみがえる―日本文化と紙のリサイクル
(2005/02)
岡田 英三郎
価格:¥ 2,520 (税込) 国内配送料無料
日本文化と紙のリサイクル - 商品詳細を見る
【商品の説明】
私たちの祖先はリサイクルの達人ぞろいだった!地球資源の危機が叫ばれる今、モノの大切さを訴える声は日ましに高まっている。私たちの祖先は貴重だった紙をどのようにリサイクルしたのだろう?数々のエピソードをまじえ、日本人と紙との深い関わりを明らかにした“紙のリサイクルの歴史”34話。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
岡田 英三郎
1942年京都市生まれ、1966年京都大学農学部農芸化学科大学院修了、花王株式会社にて研究・開発に従事、2000年に出向先の社団法人日本化学工業協会を退職。在職中より、「総を歩く会(千葉県の古代遺跡を探訪する会)」や「古代東京お上りさん会(東京都の古代遺跡を探訪する会)」を主宰。現在日本・紙アカデミー理事、橿原考古学研究所友史会会員、(NPO法人)東アジアの古代文化を考える会会員、明治大学博物館友の会会員、東北・関東前方後円墳研究会会員など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

【目次】
プロローグ 一枚の紙で5度のオツトメ
第1章 紙には魂が宿る
第2章 紙を漉き返す
第3章 紙の余白を利用する
第4章 モノを包む
第5章 補強する
エピローグ 「古紙」と「故紙」

【登録情報】
# 単行本: 149ページ
# 出版社: 雄山閣 (2005/02)
# ISBN-10: 4639018762
# ISBN-13: 978-4639018766
# 発売日: 2005/02
# 商品の寸法: 18.6 x 13 x 1.4 cm - 続きを読む
ラベル:リサイクル
posted by 地球温暖化 at 02:00| エコロジー・ECO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月22日

リサイクルのことがわかる事典

<読む・知る・使える>リサイクルのことがわかる事典リサイクルのことがわかる事典
(2003/07/10)
エコビジネスネットワーク
価格:¥ 1,785 (税込)  1500 円以上国内配送料無料
商品詳細を見る

ゴミを分別して出すのは、今や常識。しかし、分別されたゴミはどのように処理されるのか。ペットボトルやビールの空き缶は何に変わるのか…。有限な資源を最大限に活用・再利用するための取り組みを、豊富な図表を交えて解説。

【商品の説明】
ゴミを分別して出すのは、今や常識。リサイクルのためだ。しかし、分別されたゴミがその先、どのように処理されるのか、ペットボトルやビールの空き缶が何に変わるのか…。有限な資源を最大限に活用・再利用するための取り組みが、豊富な図表とともによくわかる。地球を救い、環境を守るための一冊。

【目次】
1章 暮らしやすい環境のために
2章 家庭から出るごみのリサイクル
3章 産業から出るごみのリサイクル
4章 リサイクル産業の現在
5章 世界のリサイクル事情
6章 ライフスタイルとしてのリサイクル

【商品の詳細】
# 単行本(ソフトカバー): 286ページ
# 出版社: 日本実業出版社 (2003/7/10)
# ISBN-10: 4534036124
# ISBN-13: 978-4534036124
# 発売日: 2003/7/10
# 商品の寸法: 18.6 x 13 x 2 cm

続きを読む
posted by 地球温暖化 at 07:10| エコロジー・ECO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年07月26日

エコロなココロ―地球と「私」にやさしい家事改革のススメ

エコロなココロ―地球と「私」にやさしい家事改革のススメエコロなココロ―地球と「私」にやさしい家事改革のススメ
(2001/11)
赤星 たみこ
価格:¥ 1,575 (税込)  1500 円以上国内配送料無料
商品詳細を見る

環境改善に大切なのは、「続ける」ということ。掃除、洗濯、あとかたづけは、もっと楽しくラクチンに! ゴミを出さない暮らし方のヒントをたっぷり紹介。『日本経済新聞』連載を単行本化。

【商品の説明】
簡単エコロジー始めませんか?エコ生活を続けるコツは「無理をしないのが一番」と、その道20年の著者はいいます。今は、エコバッグを持っていなくても、「コンポスト」を使っていなくても、いい。エコロジーに大切なのは「やってみようかな」の気持ち、本の少しだけど「続けて行く」ということ。「そう言えば、トイレットペーパーは再生紙を使っている」「お醤油の瓶はリターナル瓶だ」……自分でも知らないうちに「エコロジーしてた」ってこと、多いですね。「エコロな生活は割とカンタン! 楽しい!」――そんな人が一人でも多く増えますように、という著者の願いがこもった一冊です。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
赤星 たみこ
1957年宮崎生まれ。79年、講談社「mimi」で漫画家デビュー。現在は青年誌、総合誌を問わず、幅広い層に支持されている。仕事柄、「朝、ゴミ出しするのがツライ~」と始めたゴミを出さない工夫が「エコロなココロ」の始まり。以来20年、「無理せず、焦らず」をモットーに、おしゃれなエコロジー生活を満喫中。エコロジストとしての講演も多く、わかりやすくて実践しやすいと大好評(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

【目次】
第1章 脱!使い捨て生活―「燃えないゴミ」を増やさない秘訣
第2章 便利さより自分らしさ!―「私の暮らし」に大切なもの
第3章 「小さな一歩」から始めよう―地球と私にやさしい「ゴミ改革」
第4章 エコロジストのおいしい習慣―ゴミを出さない簡単クッキング
第5章 家事は手抜きでいこう!もっと簡単にエコロ・クリーニング
第6章 コレが私の節約術―環境改善は小さな小さな一歩から
第7章 めざせ!環境先進国―エコロなココロはもう止められない

【カスタマーレビュー】
読者口コミ評価・感想環境にやさしい生活
以前新聞に連載されていたコラムの集大成です。新聞連載中からちょっとしたエコロな生活を参考にしていました。環境にやさしい生活というと、なんだか肩肘はって難しいと思いがちですが、この本を読むと「これくらいなら私にもできる、私でもやっている」と思うことができます。一歩進めて、さらに何か一つでも普段の生活に取り入れられれば、それでいいと思います。著者の赤星さんも言っておられますが、完璧を求めず7割のエコロな生活、いえ、1割でも2割でも今までよりエコロな生活をしてみませんか!

続きを読む
posted by 地球温暖化 at 11:52| エコロジー・ECO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。