2000年07月05日

ごみ行政はどこが間違っているのか?―リサイクル社会を問い直す

ごみ行政はどこが間違っているのか?―リサイクル社会を問い直すごみ行政はどこが間違っているのか?―リサイクル社会を問い直す
(1999/07)
熊本 一規
価格:¥ 1,470 (税込)  1500 円以上国内配送料無料
商品詳細を見る

環境汚染をまきちらす、不法投棄にも等しい行為が「リサイクル」の名のもとに進められている。ごみ・リサイクル行政にどのような問題点があるか、どのように改められるべきかをドイツの取り組みを含めて紹介。

【商品の説明】
いかに企業の生産者責任を問うか、という視点。ごみ処理費用あるいはリサイクル費用をいかに企業とその製品を買う消費者とに負担させるか、いいかえれば、いかに市場に内部化するか、という視点。生命を守る立場からいかに大量浪費社会を変革するか、という視点。これらの視点から、一般廃棄物についても産業廃棄物についても、その処理・リサイクル制度を根本的に転換する必要があること、たとえば、一般廃棄物については、税金負担の処理に代えて事業者負担で処理・リサイクルをはかるべきこと、有害廃棄物については、その処理を事業者にまかせるのではなく、公共を中心とした中間処理施設を指定してそこに運ばせるようにすべきことなどを論じる。

【目次】
第1章 これでいいのか、ダイオキシン対策
第2章 処分場はなぜ反対されるのか
第3章 産廃はだれが処理すべきか
第4章 家庭ごみはだれが処理すべきか
第5章 リサイクルはどこが間違っているか
第6章 ごみ先進国ドイツに学ぶ
第7章 生命の視点から経済を変える

【商品の詳細】
# 単行本(ソフトカバー): 179ページ
# 出版社: 合同出版 (1999/07)
# ISBN-10: 4772602526
# ISBN-13: 978-4772602525
# 発売日: 1999/07
# 商品の寸法: 18.6 x 13 x 1.6 cm

続きを読む
posted by 地球温暖化 at 07:38| 環境問題と地球温暖化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天気がへんだ―地球温暖化がわかる本

天気がへんだ―地球温暖化がわかる本 (わたしたちの生きている地球-調べ学習にやくだつ環境の本- (2))天気がへんだ―地球温暖化がわかる本
(1999/01)
桐生 広人山岡 寛人
価格:¥ 2,940 (税込)  1500 円以上国内配送料無料
商品詳細を見る

【商品の説明】
近年明らかになった温暖化の兆候をまとめ、その原因・対策などを写真や図、表を用いて詳しく解説。生活習慣が温暖化にもたらす影響を実感する「環境家計簿」のつけ方や、木造建築物が二酸化炭素を蓄える量の測定法なども紹介。

【カスタマーレビュー】
読者口コミ評価・感想読み応えのある内容
小学生高学年から中学生向けな感じです
地球温暖化だけが目立っていますが、地球温暖化に伴う気候変動のほうが実際には重大な問題だと思います。本書では気候変動による災害などをとりあげています。また、地球温暖化と身近な生活との関係も取り上げている。内容はボリュームがありますが、写真も豊富で読みごたえがあります。大人が読んでもいいかも 。

続きを読む
ラベル:地球温暖化
posted by 地球温暖化 at 01:51| 環境問題と地球温暖化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2000年07月04日

ゴミとつきあおう―環境ホルモンがわかる本

ゴミとつきあおう―環境ホルモンがわかる本 (調べ学習にやくだつ環境の本―わたしたちの生きている地球)ゴミとつきあおう―環境ホルモンがわかる本 (調べ学習にやくだつ環境の本―わたしたちの生きている地球)
(1998/11)
桐生 広人山岡 寛人
価格:¥ 2,940 (税込)  1500 円以上国内配送料無料
商品詳細を見る

【商品の説明】
地球を守るためにどうしたらいいか、ゴミとつきあって考えてみよう。化学物質による環境汚染や被害の実態から、環境ホルモンやダイオキシンがわかる本。身近に出来る環境チェックと索引つき。

【目次】
ダイオキシン
環境ホルモン
ダイオキシンからのがれるには
産業廃棄物
食器、おもちゃ、カップめんから環境ホルモンが
クリーンプロダクション
環境チェック(プラスチック類の世界を探検しよう
リサイクルを考える
ゴミを分別してみよう ほか)

続きを読む
posted by 地球温暖化 at 11:32| 環境問題と地球温暖化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴミを出さない暮らしのコツ―キラクで身近なエコロジー入門

ゴミを出さない暮らしのコツ―キラクで身近なエコロジー入門ゴミを出さない暮らしのコツ―キラクで身近なエコロジー入門
(1998/05)
赤星 たみこ
価格:¥ 1,575 (税込)  1500 円以上国内配送料無料
商品詳細を見る

赤星さんちの楽しいゴミ減量のアイディアを大公開。

【商品の説明】
「ポリマーが使われている紙おむつは燃えるゴミか」「食器洗いの助っ人はお菓子作りのゴムベラ」「はき掃除にはお茶ガラを使おう」 ムリなく毎日の生活から始められるエコロジー生活のヒントを示す。〈ソフトカバー〉

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
赤星 たみこ
1957年宮崎生まれ。79年、講談社「mimi」で漫画家デビュー。現在は青年誌、総合誌を問わず、幅広い層に支持されている。仕事柄、「朝、ゴミ出しするのがツライ~」と始めたゴミを出さない工夫が「エコロなココロ」の始まり。以来20年、「無理せず、焦らず」をモットーに、おしゃれなエコロジー生活を満喫中。エコロジストとしての講演も多く、わかりやすくて実践しやすいと大好評(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

【目次】
第1章 ニッポンはゴミ大国だ!
 ・ゴミの上に住む!? 究極の未来都市像
 ・ゴミ処理場探検記 ほか
第2章 だから、ゴミを出さない生活が大事!
 ・ゴミ減量大作戦開始!
 ・リサイクルはどんどんパワーをつけている! ほか
第3章 エコロジカルでおしゃれなシンプルライフを楽しもう!
 ・あなたも立派なエコロジスト
 ・夢のエコロジー・ハウス ほか

【商品の詳細】
# 単行本(ソフトカバー): 204ページ
# 出版社: 大和書房 (1998/05)
# ISBN-10: 4479780483
# ISBN-13: 978-4479780489
# 発売日: 1998/05
# 商品の寸法: 18.8 x 13.2 x 1.8 cm

続きを読む
posted by 地球温暖化 at 05:48| 環境問題と地球温暖化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペットボトル太陽熱温水器の作り方

ペットボトル太陽熱温水器の作り方 (サイエンス・シリーズ)ペットボトル太陽熱温水器の作り方 (サイエンス・シリーズ)
(1998/02)
高野 達男
価格:¥ 1,680 (税込)  1500 円以上国内配送料無料
商品詳細を見る

太陽熱でお湯が沸く仕組みと、ペットボトルを使った太陽熱温水器の製作方法や工夫点、メンテナンス、応用例などについて、写真やイラストを用いながらわかりやすく説明する。

【目次】
第1章 太陽熱温水器とは
第2章 自作の薦め
第3章 準備編
第4章 製作編
第5章 配管系
第6章 保温対策
第7章 水量制御
第8章 メンテナンス編
第9章 応用編

続きを読む
posted by 地球温暖化 at 02:41| エネルギー・省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2000年07月02日

アルミ缶太陽熱温水器の作り方―空き缶で省エネ!太陽の恵みを浴びる

アルミ缶太陽熱温水器の作り方―空き缶で省エネ!太陽の恵みを浴びる (サイエンスシリーズ)アルミ缶太陽熱温水器の作り方―空き缶で省エネ!太陽の恵みを浴びる (サイエンスシリーズ)
(1996/10)
下村 崇雄
価格:¥ 1,680 (税込)  1500 円以上国内配送料無料
商品詳細を見る

ゴミ対策と省エネを同時に実現する方法、それは空き缶を活用して太陽エネルギーを取り入れるやり方。アルミ缶の形はそのままに、太陽熱を集め日々の生活に役立てる方法をわかりやすく紹介する。

【目次】
第1章 太陽熱温水器とは
第2章 準備と心構え
第3章 集熱筒の製作
第4章 保温箱の製作
第5章 集熱器の組み立て
第6章 架台の製作と設置
第7章 配管系
第8章 制御系
第9章 経済性
第10章 アルミ缶円筒のその他の利用法

続きを読む
ラベル:太陽熱 省エネ
posted by 地球温暖化 at 10:48| エネルギー・省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴミがあふれている

ゴミがあふれている (みんなで考える地球環境シリーズ)ゴミがあふれている (みんなで考える地球環境シリーズ)
(1996/03)
ソーラーシステム研究グループ小熊 康司
価格:¥ 2,373 (税込)  国内配送料無料
商品詳細を見る

今、地球が大変です。このままでは世界中がゴミにかこまれ、あらゆる生き物が生きて行けなくなります。ゴミのルーツや行方をたどりながらゴミを作らない社会をめざす為に根本から考えてみました。

【商品の説明】
最新のデーターを使った、わかりやすい文章。著者はすべて、第一線で研究・活動中。ひと口コラムやことばの解説で、理解度アップ。写真やイラストを満載。読みごたえ充分の64ページ。小学校高学年から。

【目次】
第1章 ゴミってなんだろう
第2章 うめたて地がなくなる
第3章 ゴミとリサイクル
第4章 ゴミを出さない社会を

続きを読む
posted by 地球温暖化 at 03:41| 環境問題と地球温暖化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2000年07月01日

やる気を生む脳科学―神経配線で解く「意欲」の秘密

やる気を生む脳科学―神経配線で解く「意欲」の秘密 (ブルーバックス)やる気を生む脳科学―神経配線で解く「意欲」の秘密
(1993/02)
大木 幸介  (ブルーバックス)
価格:¥ 945 (税込)  1500 円以上国内配送料無料
商品詳細を見る

今まで明らかにされなかった「やる気」の構造を、脳生理学からくわしく解説。神経配線によって、「やる気」を出す方法も考えた画期的一冊。

【商品の説明】
これを知れば恋も仕事も自由自在!? あなたの「やる気」コントロール術
勉強する気が起こらない……。仕事に取り組む気がしない……。――あなたは「やる気」を見失っていませんか?今まで明らかにされなかった「やる気」の構造を、脳生理学からくわしく解説。神経配線によって、「やる気」を出す方法も考えた画期的1冊。読んでソンはなし。

【目次】
第1章 やる気を生む脳とは
第2章 やる気を生み出す素晴らしい神経電線(神経線維)
第3章 やる気が生じる究極物質と欲の脳(視床下部)
第4章 やる気を強める秘伝はあるか

続きを読む
ラベル:脳科学 秘密
posted by 地球温暖化 at 02:18| 健康の秘密 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。